ミネラルウォーターを手作り出来る・サンゴの力/そら通信

 <b>ミネラルウォーター</b>をつくる「サンゴの力」そら通信目次ページ 

「そら通信」80号 2006年12月号


----------------------------
ご愛用者の皆様 ご安心下さい
カルシウムはとれています!
----------------------------

 70歳以上を対象にした調査では、5年間に女性は平均2.5p、男性で平均1.5pも身長が縮んでいるという恐ろしい結果になっています。この理由はもうおわかりですよね。

 高年齢になるほど、骨からカルシウムが溶出して骨がスカスカ(骨量の低下)になる骨粗しょう症が原因。この病気で骨が脆くなって、脊椎や大腿骨などが崩れたり変形したりしてしまうからです。

 ではなぜ、骨からカルシウムが溶出してしまうのか?
 年齢に関係なくカルシウムが不足すれば骨からカルシウムが溶出してしまいます。一方、年齢が高くなるほどカルシウムの吸収率が悪くなり、若い時に比べたら半分以下に低下してしまうんですね。
 このように、口から摂るカルシウムが足りなかったり吸収が悪くなると、血液中のカルシウムも不足する。これはわたしたちの生命に危険がおよぶ重大なことです。たとえば心臓も、その一個一個の細胞にカルシウムが出入りして拍動するようになっています。すなわち、カルシウムがなくなれば心臓はストップしてしまいます。また、その他にも生命に関係するカルシウムの働きはたくさんあります。

 ですから体は、血液中にカルシウムが絶対に不足しないように骨からカルシウムを溶かし出して補う仕組みになっています−このような仕組みは他の栄養素にはありません。
 カルシウムが長期間不足すると、いつも骨からカルシウムが溶かし出されるようになって、反対に血液中のカルシウムが過剰になってしまいます。口から摂るカルシウムが少ないと、血液のカルシウムが増えすぎる。こうした逆のことが起こるため、このことを「カルシウム・パラドックス(カルシウムの逆説)」と呼んでいます。
 動脈硬化も、カルシウム・パラドックスが原因になっているということがわかっています。
 ところで女性は、男性に比べたら7年間も長生きしますよね。でも、ことカルシウムに関しては女性の方が不利なんですね。更年期からの女性ホルモンの低下もあってカルシウムの吸収性が悪く、男性の4倍もの骨粗しょう症が発症しています。

 栄養摂取基準では1日600mg〜700mgのカルシウムが必要となっていますが、特に女性で高年齢(閉経以後)の場合、その倍の1200mg〜1500mgぐらい摂取しないとダメだということです。
 ところが、これだけのカルシウム量を補給するというのは本当に難しいんですよね。事実、日本人のカルシウム摂取量は平均570mgで最低基準の600mgにも満たない状況です。

 今、寝たきり老人の数は約150万人、そのうちの二割は骨粗しょう症。老人で骨折が起きると、ただでさえカルシウム不足なのに骨を再生する能力も衰えるので、そのまま寝たきりになってしまうことが多くあります。
 実際にも、女性の要介護になる原因の第二位が骨折なんですね(第一は脳梗塞)。

 でも、ご安心ください。そらのサプリメントをお使いになっているあなた様がカルシウム不足になることはありません。なぜなら、そら製品のほとんどに天然のサンゴカルシウム(+ビタミンD3)が配合されているからです。

マックスピア(1日9粒)を飲んでいる場合には1日600mgのカルシウムが補給できます。これに食事から摂る量(500mg程度)を加えると合計で600+500=1,100mgの摂取量になります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サプリタイム(1袋中)には300mgのカルシウムが配合。BOSSダイエットを実践されている場合には1日2袋で600mg。そして、夕食たっぷりの食事ですから、そのカルシウム量もくわえれば十分な摂取量ですよね。
 サプリタイムを朝食替わりなど、栄養補給の目的で使われている場合には1袋300mg。さらに、珊瑚の恵1本〜2本をプラスすれば700mg〜1100mgの摂取ができますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
珊瑚の恵(1本)には400mgのカルシウムが配合。主としてカルシウムを補給する場合には、珊瑚の恵を使うことになります。1日2本で800mg。それに食事で500mg程度摂取できれば800+500=1,300mg。年齢の高い方であっも、これだけの量を摂取していれば、まず心配ありませんね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 さて、今回は「女性のカルシウム健康法」と題して、女性がカルシウムに関して不安や疑問を持ちやすい問題をQ&Aのかたちで答えてみたいと思います。
 ただし、「女性のカルシウム健康法」は実際にある書籍(骨粗鬆症財団企画・毎日新聞社)から選んだQ&Aを、私なりに要約や解説を加えて編集しました。ご了承ください。
 
─────────────────
カルシウムはなぜとならけれ ばならないの?
─────────────────
カルシウムが25%失われ たら骨粗しょう症。
 わたしたちのからだの中には骨だけでなく血液の中にも脳や心臓や肝臓やいろいろな細胞の中にもカルシウムがあって、体を支えたり、また細胞から細胞に情報を伝えたりする大切な役割を果たしています。その一方で、からだの外に出て行くカルシウムが毎日500mgぐらいあります。

 ですから、もし、まったくカルシウムをとらなかったら、わたしたちのからだの中のカルシウムは4〜5年でなくなってしまう計算です。
 これはもちろん極端な例ですが、実際には、今の日本人のカルシウム摂取量は1日に30mg不足。この程度の不足でも、1年で12g、40年たつと480g。からだの中には1000gのカルシウム(骨には99%)しか存在しないので、骨は半分になってしまいます。つまりは完全な骨粗しょう症です。
※骨粗しょう症の判定は、25%以上の骨量が失わ
 れたとき。
 年齢に関係なく、普段からカルシウムの補給がひじょうに大切になるわけなんですね。

─────────────
カルシウムは1日に
どれだけとればいいの?
─────────────

更年期になるとエストロゲ ンの不足で骨が弱く・・・
 毎日、カルシウムは体外に排出されていきます。おおよそ尿に150〜200mg、便に250〜350mg、汗に20〜50mg。そうすると1日に420〜600mgぐらい失われていくことになります。
 厚生労働省が、栄養摂取基準でのカルシウム必要量を1日600mgを目安にしているのは、このような理由にもとづいています。実際には、この必要量は1人ひとり違うのであくまで平均的な値であり、少なくとも1日600mg以上はとる必要があると考えてください。

 もちろん更年期になって閉経後の場合は、エストロゲンという女性ホルモンが減少するので、量を多くして1日1000mg以上とっておいたほうが安全です−更年期以後は骨が溶出しやすく、一方で骨の再形成の力は弱まります。
 よくカルシウムをとり過ぎると危険だという人がありますが、今の食事はあまりにもカルシウムが不足していることもあって、とり過ぎの心配をすることはほとんどありません。また、からだの機能として、体内にカルシウムが不足していれば全力で吸収しようとしますが、足りていれば吸収を抑制しようとします。これが、例えば「鉄分」のようにとり過ぎると肝臓やすい臓にたまって障害を起こす危険性がある栄養素とはまったく違うところです。

 カルシウムをとり過ぎると腎臓に結石ができるという人もいますが、これはとんでもない間違いで、カルシウムのとり方が足りない人のほうが結石ができやすいのです。


───────────────────--------------- 
食事だけでは、カルシウム は不足するのでしょうか?
───────────────────--------------- 

更年期になるとエストロゲ ンの不足で骨が弱く・・・

 今の日本の食事ではカルシウムはまったく不足してしまいます。最近はおいしいもの、食べたいものは何でも食べられるということですから不思議に思われるかもしれませんね。

 ところが、日本人がカルシウム不足になりやすい根本的な原因があります。
 日本の土壌は、火山灰土が多く酸性でカルシウムなどのアルカリ性のミネラルはあまり含まれていません。そうすると雨水は土壌の中を浸透しながら地下水や川の水になるわけですから、それを利用している飲み水にもカルシウムは少なくなります。ですから日本の水はほとんどが軟水なんですね。
 また、このような土壌と水とを使って野菜などを作りますので、これらの食物にもカルシウムの含有量が少なくなります。欧米などの野菜と比較すると、そのカルシウム含有量は1/2〜1/3程度しかないというデータにもなっています。
 このように日本の食事や飲み水から潜在的なカルシウム不足になっています。しかも、最近の食生活では動物性たんぱくや脂肪、あるいは加工食品など酸性食品が多くなって、なおさらカルシウムが奪われやすい状態になっているんですね。

 日本の中でも唯一、カルシウムが多くアルカリ性土壌の場所があります。それがサンゴ礁の島である沖縄です。沖縄が長寿である原因のひとつに、自然にサンゴのカルシウムを豊富にとっているからだ、という報告があります。

────────────
カルシウムを補うと
 爪がきれいになるの?
────────────

カルシウムの補給で
爪が正常になります

 カルシウムの足りない人、ことに血液中のカルシウムの低い人(正常値は10mg/dl)では、爪が弱くなって曲がったり、折れやすくなったりします。
 カルシウムが不足したときに骨からカルシウムをとり出す役目をもつ副甲状腺ホルモンが少ない病気があります。この病気の場合には血液中のカルシウムがいつも少なく、典型的な症状として爪のかたちが変わり、もろくなります。それと同時に皮膚があらくなったり、髪の毛が抜けやすくなったりします。
 つまり、爪も皮膚が変化した一部なのでカルシウム不足でこのような症状になると考えられるのです。

 血液中のカルシウムを正常に保つためには、カルシウムの補給と同時にビタミンDをとってカルシウムの吸収性を良くする必要があります。

──────────────
カルシウムの吸収を
よくするものがありますか?
──────────────
カルシウムの吸収には
ビタミンDが不可欠です

 まずはビタミンDが必要です。いくらカルシウムをとっても、このビタミンがないと体内に吸収できません。
 ビタミンDは日光(紫外線)にあたってはじめて体内にできるものですが、最近のわたしたちの生活では室内の生活が多く、日光にあたる機会もひじょうに少なくなっています。このためビタミンDが生成されにくくなっているんですね。
 北国の人たちに骨粗しょう症が多いのも、そういった理由があるからだといわれています。

 このため珊瑚の恵には、ビタミンD3が配合されています。

───────────────────----------------- 
心筋梗塞にも、カルシウム が関係しているようですが?
───────────────────----------------- 

コレステロールだけでは
心筋梗塞にならない

 心筋梗塞というとコレステロールのことが頭に浮かびますよね。
 コレステロールの多い食べ物※を食べ過ぎると、血液中のコレステロールが上がって血管壁にそれが付着し、動脈硬化になり、その結果が心筋梗塞につながるという考え方は広くいきわたっています。

■コレステロールの多い食べ物

 まず第一に牛や豚などの動物性脂肪。
 二番目は卵黄、うずらやあひるの卵。魚卵(タラコ、スジコ、イクラ、カズノコ、卵巣や白子など)それにカステラやケーキ。
 三番目はレバー、モツ鶏の皮。魚では小魚類、イワシの丸干し、サンマの塩焼き、ワカサギの佃煮、シラス干しなどの脳や内臓。
 それに貝類やイカなど。

 確かに遺伝性高コレステロール血症のような病気の場合には、コレステロール値が400〜500mg/dlにもなります。また、アメリカの例で、まだコレステロールの危険性がわかっていない時代には、朝食に一度に玉子を4個も食べるというようなことを当たり前のようにやっていて、コレステロールが異常に高くなって30歳代の人達でも心筋梗塞でバタバタ倒れるということがありました。それからコレステロールのことが問題となるようになったんですね。

 でも、日本では心筋梗塞を起こしている人の大部分は、それほどコレステロールは高くありません。つまりはコレステロールが高いことだけが動脈硬化と心筋梗塞の原因ではないということです。
 日本人はカルシウムのとり方が少ないので、骨からカルシウムが溶かし出されやすく(カルシウム・パラドックス)、このことが動脈硬化に強く関係していると考えられます。

 動脈硬化とは、血管内にコレステロールがたまり血管が狭められている状態ですが、この中にカルシウム・パラドックスで溶かし出されたカルシウムの結晶が見られるんですね。
 このようにして血管壁にたまったカルシウムは血管を収縮させ、さらには、もともと弾力性のある血管を硬直させます。動脈硬化とは、その名のとおり血管が硬くなること。動脈硬化のレントゲン写真には、心臓の冠動脈と腹大動脈に石灰化したカルシウムを確認することができます。
 つまり、動脈硬化の予防に対してもカルシウムを豊富にとる必要があるんですね。
 

────────────
カルシウムは
 がんを予防しますか?
────────────
細胞中にカルシウムが
増えるとがんになる

 がんにもいろいろな種類があり、すべてのがんがカルシウムで予防されると断言することはできません。しかし今わかっていることは、大腸がんについてはアメリカの10年以上にわたる研究で、カルシウムとビタンミンDを豊富にとっている人ほど、大腸がんになりにくいことが報告されています。
 その他のがんに対しても、例えばネズミにカルシウムを十分に与えておくと、実験的に胃がんを引き起こそうとしても、なかなかがんができないという報告もあります。

 がんの本当の原因はまだよくわかっていませんが、カルシウム・パラドックスにより細胞中にカルシウムが増加すると、がん細胞の増殖に勢いがつくことは確かなようです。

 一方、年をとるとともにカルシウム不足になりやすくなって副甲状腺ホルモンが増加するようになります。このホルモンがたくさんつくられる人とそうでない人を比べてみると、たくさんつくられる人にがんが多いことがわかっています。
 カルシウムを十分にとるほうが、がんができにくいと考えられるのは、こうした理由があるからです。


─────────────
尿路結石はカルシウムを
 とり過ぎるからですか?
─────────────

細胞中にカルシウムが
増えるとがんになる

 食べたカルシウムは腸から吸収されて血液に入り、一部は骨に、一部は腎臓から尿の中に出ます。尿の中にカルシウムがたくさん出過ぎると、途中で沈殿して石になり、それが尿管にひっかかると、とても痛むようになるのが尿路結石ですね。
 ですから、カルシウムをとり過ぎれば結石ができやすくなるというのは、ごく単純な考え方で今でもそう思っている人が多いのは当然のことです。

 ところが近年、アメリカの最高の医学雑誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」に、尿路結石ができた人のカルシウムのとり方を詳しく調べた研究が発表されました。その中で、カルシウムのとり方が少ない人のほうが尿路結石ができやすいという正反対の結果が報告されて大騒ぎになりました。
 でも、本来これはなにも不思議なことではなく、今までの考え方が間違っていたということです。
 
 わたしたちの体の中には約1sのカルシウムがありますが、その99%は骨に存在します。その他は血液や細胞中に存在しますが、尿路結石に関係する血中にはほんのわずか1g程度のカルシウムしかありません。
 一方、口から摂るカルシウムも1日に0.6g〜1g程度。しかも、そのうちの20%〜30%程度しか吸収できないので結石をつくるほどの量にはなりません。

 ではどうして尿路結石ができるのか? これも、口からとるカルシウムが少ないと血液や細胞のカルシウムが増加するカルシウム・パラドックスのせいなんですね。
 そこで、結石ができないようにするためにはカルシウムを豊富に補給して、骨からカルシウムが溶け出ないようにしなければなりません。
 それ以外にも、ほうれん草を食べると結石ができやすいといわれますが、ほうれん草に含まれるシュウ酸が血液中のカルシウムを沈殿させて結石をできやすくさせるからです。これに対しても、カルシウムを豊富にとれば、胃や腸の中で吸収以前にカルシウムがシュウ酸をくっつけて排泄してくれます。つまりは、カルシウムは結石の予防につながるという証拠です。

--------------
カルシウム宣言
--------------

 今の食生活では、カルシウムは毎日意識してとらないと不足しがちな栄養素です。そして、ほんのわずか不足するだけでも、その生活を続けていけば、将来は必ず骨粗しょう症になります。

 これが他の栄養素であれば不足すると病気につながりますが、その時点で補給すれば回復することが可能です。例えば、ビタミンCの不足は肌荒れやもっと重症になれば壊血病になりますが補給すればすぐに治ります。ビタミンB2が不足すると口内炎など粘膜の病気になりますが、これも補給すればすぐに治ります。たとえ最も大切だといわれるタンパク質であっても、不足によっていろいろな障害が起きますが補給することで回復は可能といえるでしょう。
 でも・・・・・・、カルシウムの場合はそうはいきません。

 先ほどもいったようにカルシウムが不足すれば将来必ず骨粗しょう症になります。しかも、いま現時点でも骨からカルシウムが溶かし出されているのです。その結果、骨粗しょう症などに気がついた時点で、他の栄養素のように慌てて補給したからといって間に合うものではありません。もちろんカルシウムを補給すれば多少の回復は望めるでしょう。しかし遅いのです。

 今から豊富にカルシウムをとってください。絶対に後悔はしません。とらなければ、これほど後悔する栄養素もありません。それほど意識しておかなければならない大切な栄養素なのです。他の健康食品よりも何よりも、カルシウムのことをけっして忘れてはならないのです。


--------------------------------
SINTOの本音でインタビュー
--------------------------------
--------------------
親子3人
それぞれのBOSS法!
--------------------

神奈川県  Yさん親子
●お父さん(59才)168p 
73sa68s(−5s)
体脂肪率22%→20%
●お母さん(57才)157p 
57sa53s(−4s)
体脂肪率30%→27%
●お嬢さん(33才)164p
53sa48s(−5s)
体脂肪率24%→19%

-----------------------------
サンゴの水がそらとの出会い!
-----------------------------
ー今では、ご家族のみなさんがBOSS法に
なったわけですが、最初のきっかけは?
(お嬢さん)私がインターネットで「サンゴの力」をみつけたんです。うちでは、父が浄水器を付けたにもかかわらず、母が財宝温泉の水をペットボトルで買ってたんですよ。なんか矛盾してるでしょ。
 調べてみたら、浄水器の中に雑菌がわく心配もあるらしい。効果が長続きしないときいて、試薬で調べてみたらほんとに塩素がでちゃったんです。高い浄水器買って、これって絶対おかしいと思った。結局まめにカートリッジを変え


ないとダメなんですね。 
 じゃあ、ペットボトルの水がいいかっていうと、毎回ゴミに出る空きペットボトルが、すごく気になるんですよね。なにかいいものがないかと探していたので、サンゴの力をみつけて「これいいじゃない!」とすぐに体験キットから申し込みました。私こういうの好きなので、徹底的に実験もして納得。水がまろやかで美味しくなるし、まず、私が個人的に使い始めたんです。 その頃、授乳中だったので、毎日のお水からカルシウムが摂れるっていうのもいいなと思って。

ーBOSSダイエットのことは、どうして興味
をもったんですか?
(お嬢さん)出産後、体重が戻らなくて。そろそろ子供も2才になるし、おっぱい離れたら体をもとに引き締めたいと思って、いろいろ下調べしてました。授乳中だったので、実際ダイエットはまだダメだろうなと先入観で思ってましたから。
 それで新藤さんに相談したら、「まずは栄養補給のつもりで朝サプリタイムにしてみたら。母乳もあげてるんだから、栄養もとらないと」って言ってくれたので、なるほど! そういう使い方をしてもいいんだと思いましたね。

 おっぱいをあげてると、ものすごくお腹がすくんですよ。あの時の食欲って異常なくらい。こんなに食べてたら60sになっちゃうんじゃないかと思うほど食べていても、ずっと54sをキープしたままだった。おっぱいはすごくよく出ていたんですけど、朝を抜いたりしていたので、このままじゃ体の中味はボロボロになっちゃうかなと、栄養面では不安もありましたね。

-------------------------------
産後太り解消が目的だったが・・・
結婚前より引き締まった!
-------------------------------
ー出産前の48sにもどしたいということでしたね。でも、授乳中でお腹もすく。これ以上太
れない。その板挟みになってましたね。
 それで、サプリタイムをはじめたら、健康的になって体調もよくて、便秘症もよくなってきた。朝栄養をしっかり摂れているという安心感もありましたね。
 そうしたら、まだ完全にBOSS法やれていたわけでもないのに、するすると体重が落ちてきた。完全に授乳を止めてからも、そのまま自然な形でBOSS法を続けてたら、目標だった“出産前の体重”の48sになりました。逆に結婚前よりも体は引き締まった! 昔はやせていても下っ腹がでてる感じだったのが、BOSS法に家で出来るちょっとした腹筋運動とで、全然体型も変わった。体質も変わりましたね。 以前は寒がりで末端冷え性だったのが、今は代謝が上がって温かくなった! 子供と散歩に行くと汗かいて帰ってきますよ。
 
-----------------------------
食欲が落ち着いていられるのが
不思議!
-----------------------------
 サプリタイム飲んでると、飢餓状態って無いんですよね。心地よい空腹っていうか、いつも落ち着いていられるから不思議! 栄養が摂れているので、精神的にも肉体的にも満足するんでしょうね。
 夜も、どか食いするわけでもなく満足に食べて、朝ちょっと小腹がすいたかなって目覚めると、私の体はとても快調! そしてまた、サプリタイムを飲んで一日が始まる。よく、栄養は食べ物で摂らないとダメっていうひともいますけど、限界がありますよね。30品目毎日食べるなんていうのも大変。今は添加物もずいぶん使われているし、怪しい食べ物だって多い。だったら割り切って、栄養成分に信頼性のあるこうしたサプリメントを摂って、あとはストレス無く好きなものを食べているほうがラクですね。

 今回84才になる祖母が亡くなったばかりなんですが、晩年の栄養補給にサプリタイムはたすかりましたね。病院の先生にも、ぜひそれで栄養を摂らせてあげてくださいって言われて。 それしか方法がありませんと。祖母も「あれちょうだい」って自分から欲しがってましたし。もう食べる力も無いっていうときに、栄養が凝縮されていて、喉ごしよく飲めて、消化に負担が無いのは、祖母にはぴったりでした。そういう意味では、サプリタイムは祖母の最後の人生を助けてくれたんじゃないかと思いますね。
ー食べ物の形をしていて、ちっとも栄養が無いものって沢山ありますからね。それが、現代肥満の原因だったりするんですけど。

-----------------------------
毎日飲んでいて
「今日は飽きた」がナイ
-----------------------------
 今いろんなダイエットがありますけど、結局みんなリバウンドしてるんですよね。なぜかっていうと、(プロテインのドリンクが)美味しくないとか飽きちゃったとか、あとはお金が続かない。
 有名なマイクロダイエットも1食千円以上ですからねえ、高すぎます! 私も他社の試供品を試したりしましたが、美味しくないんですよ。なんででしょうね? もう1年以上、これだけサプリタイムを毎日飲んでいて、「今日は飽きた」ってことが一度もないんですよ! 不思議だなあって。よそは、何味、何味って手を変え品を変えしてるけど、どうしてサプリタイムはこれひとつでいけてるんだろうって(笑)。あとは、こういうサプリメント類をあまり信じない保守派の母が、こんなにもそらさんを続けているので驚いてます。

----------------------------
最初は自分ひとりで出来る!
と自信があったが・・・
----------------------------
ー「定期的にカウンセリングを受けた方が結果がでますよ」ってお電話したら、自分で出来る
から大丈夫というお返事でした(笑)
(お母さん)1年前は、どんどん体重が増えていって、このままだと60s台になりそうで困ったなあと思ってました。食事はなにも変わってないのに、歳のせいかしらと。
 2〜3年前に階段から落ちて腰を痛め、あまり動けない時期があって。そのとき、筋肉をおとして太りやすくなったのかも。それで、そら通信やそらさんからくるチラシを見て、サプリタイムを飲めばやせられるんだと思って飲み始めた。
 1sは減ったんだけどそれで止まっちゃって。よくBOSS法を理解してなかったんですね。夕食は沢山食べていいというので安心して食べ、そのうえ、朝これだけしか摂ってないんだからお昼はいいだろうってしっかり食べていたんです。お昼ご飯が楽しみでねえ(笑)。今考えると、ちょこちょこと食べ過ぎていたんですね。最初はカウンセリングしてもらわなくても自分で出来るなんて、高をくくっていたんですけど、やはり新藤さんのお世話に。

 やっていくうちにだんだんBOSS法がわかってきた。以前は残りものがあると、もったいないと朝や昼につまんでいましたけど、今は次の夕飯にまわす習慣に。そうやって徹底したら結果もでてきた。4sやせて、体脂肪率も30%あったのが27%になった。今もBOSS法を続けてますがそれほど落ちなくなってきた。

ー体脂肪率27%になりましたから、もう十分理想的な数値です。ちょうどいい、ということなんだと思います。あとは、無理なく維持していけばいいですね。
 まわりからもやせたねと言われるとうれしいわね。体調もいいし、朝決まった時間にお通じがあって、腸のはたらきが良くなったみたい。まだ、お腹周りが太いので、そこをなんとかしたい。娘にも言われてるけど、腹筋がすっかり落ちているので、少し筋肉をつけないとだめね。自宅で仕事をしてるので、家でも出来る腹筋運動をやってみようと思います!
 
------------------------
境界型糖尿病のご主人も
検査で良い結果に!
------------------------
(お母さん)あと、まだやせなきゃいけないのが主人。主人の家は糖尿病の家系なんです。太りすぎだし、糖尿病の境界線だったので、娘と私とで主人にもBOSS法をすすめたんです。

(お嬢さん)父は甘党で、かりんとうも1袋ぺろっと食べる。お客さんに出そうと買い置きしといたお菓子も、知らない間に無くなってるんです(笑)。
 食事も大食漢。仕事で夜9時過ぎに帰ってきて、それから晩酌して、ご飯もおかずも、ゆっくり沢山食べる。毎朝自分で尿検査で血糖値測って心配してたから、じゃあ、お父さんもサプリタイムやれば、って。たまたま、本で、糖尿病の人は朝食にご飯を食べてはいけないという内容を見たのね。父は朝からしっかりご飯、つまり炭水化物を摂っていた。BOSS法でも朝は炭水化物をさけて、他のタンパク質やビタミン、ミネラルを摂りましょうという考え方だから、この方法は血糖値の高い父にもいいと思った。父は納得したらきちんとやる性格なので、きちんと朝サプリタイムを飲んででかけるように。でも目を離すとなにかつまみ食いするので、よく私が叱ってました(笑)。

(お母様)ほんとは体重を65sくらいにしないといけないんです。始めて2〜3ヶ月で73sあった体重が71sになって、朝のリトマス紙の尿検査でも色が変わってきたらしい。血糖値が下がってきたんですね。変化がでてきたのが本人にも励みになって、サプリタイムが続けられたようです。
 ただ、私達みたいに新藤さんから直接話を聞いたりしてないので、BOSS法そのものの理解は足りないんですね。休みの日なんか脱線したり、仲間とゴルフ行ってはめ外したり、まだちゃんと体重を落とそうという自覚が無いんだと思いますね。
 良くなったといっても、まだ境界線の範囲には変わりないので、ちゃんとやらなければいけませんよね。主人には常に「糖尿病の不安」というのが背後にありますから、これから課題が
残ってるのは主人なんです。
ー体脂肪率20%では高すぎますものね。男性なら17%までもっていきたいし、まだBMIが24ですから、少なくともあと3s落として65s(BMI23)を目標にするといいですね。
 そうすることで血糖値など健康面にもいい影響がでてくると思います。
                2006/11/20 インタビュー

       新藤律瑚(食品保健指導士)

---------------------------------------------------------------

ちゃんとした結果がでるまで
専門カウンセラーが相談に応じています
☆☆BOSSダイエット法 ☆☆

 トライアルの目的は、3日間の体験で、「自分にできそうかな?」ということを判断するためのものです。ダイエットは健康に不安がある、他のいろいろなダイエットを体験したがうまくいかなかった。そのようなダイエット(肥満解消)にお困りの方、ぜひ一度お試しください。

★まずは「3日間トライアルセット」を1000円でお試し。
★お申し込みは、電話、ホームページどちでもできます。
 フリーダイヤルは 0120−548224
 ホームページは www.bossdiet.info

---------------------------------------------------------------

---------------------------
Dr.nagashima ほうろう日記
−浮気はやっぱりダメ−
---------------------------

“きようみ”さんというのは、私がもう10年以上もなじみにしている松戸の床屋さんです。私の住まいからは車で東京外環道路を通って2時間ちかくもかけて行くんですから、
中々たいへんなんです。
それも仕事の合間をぬって行くので、スケジュール的に午後には仕事につけることから、いつも朝8時半に予約する。となれば、朝6時前には起きて行かなくちゃならない。

他人からしたら、なんでそこまで? と思われるかもしれないが、その近くに85歳になる母親が住む実家があるので、床屋が終わった後には、多少の親孝行と思って昼食を共にする。そんな理由をくっつけて通っていました。

ところが、最近さすがに疑問を感じることもあって、職場近くにある「東京バーバー」の方がいいのではないかと・・・。
まず、行きたい時にさっと歩いていける。料金も1995円(この95円っていうのはなんですかね?)と格安で、“きようみ”さんの半額。つまり、“きようみ”さんに支払う金額で2回もできて、いつもキレイな頭でいられる。

躊躇しつつも行ってみました。ちょっと無愛想なのが欠点だけれども40分もかからずにさっと終わった。苅ったあとの感じもそう悪くない。失礼ながら“きようみ”さんと遜色ないではないか。

ところが、1週間も経たないうちに新藤から「なんかボウボウしてきたわね」と言われる。でも、最初だから、と・・・、結局3回通いました。しかし、やっぱりすぐにボウボウになる。

一昨日、2ヶ月ぶりに“きようみ”さんに行ってきました。「東京バーバー」とは言えなかったけれども、実は忙しくて他の床屋に行ってみたが気に入らなくて・・・、と言い訳を言って。
“きようみ”さんの説明によれば、仕上げに手間をかける必要があるようです。でも、やっぱりこれは技術の違い。腕の違いです。技術っていうのはほんとうに奥が深い。
“きようみ”さん、それから母親にも、浮気をしてて済みませんでした。

「お正月前にはもう一度来ますので」と、“きようみ”さんに予約を入れて帰ってきました。

-----------------------------------------
メディアにも注目されはじめた そらの姿勢
-----------------------------------------
健康業界はもともとは素人。だからこそ、お客様の側に立った素人感覚の発想を忘れたくない。常に、最高品質の製品をつくっていきたい。

※健康流通新聞に、そらの代表である「永島昌和」氏が”健康人登場”に紹介されました。

■年末年始の営業のお知らせ
12月29日(金)〜新年1月4日(木)
は年末年始の休業とさせていただきます。
新年は5日(金)より営業いたします。

i12月27日(水)まで(FAX注文は28日午前9時まで)にご注文いただきますと年内にお届けできます。
i12月28日のご注文は年明けの1月5日出荷となります。
なお、28日の業務は午後3時までとさせていただきます。
iFAXのご注文は休業中も受け付けており、5日午前9時までにご注文いただきますと6日にお届けできます。
※北海道・九州など一部地域のかたは、さらに一日余裕をみてください。


●ご注文方法
●お電話 フリーダイヤル 0120-548224
(土日祝日を除くAM9〜PM5)
 ※ご登録のある方はお名前とお電話番号でご注  文いただけます。
●FAX フリーダイヤル 0120-548229
(24時間受付、FAX注文用紙にて)
●ハガキ注文 
 ※同封の注文ハガキをご利用ください。
●インターネット
「サンゴの力」「BOSSダイエット」「はだのさぷり」 それぞれのHPからご注文下さい。
www.soramesse.co.jp(サンゴの力)

★お届け(ヤマト便)・送料について
★ご注文いただいてから翌営業日の出荷となります。FAX,インターネットのご注文は午前9時までに受け付けた分は当日出荷。
(時間指定、ヤマト便営業所止めも可能です) ★8000円以上のご注文は送料無料。未満は一律500円

お支払いについて
★お電話、FAX、ハガキ注文の場合は代金引換。★インターネットのご注文はカード決済か代金引換 が選択いただけます。

-------------------------------------------------------------------

◆そら健康セミナーの予定◆(年内は下記の3会場で開催を予定しています)
「おいしい水、健康によい水のことがわかるセミナー」
−なぜ、子供たちにペットボトル飲料を買ってはならないのか!?−
   12/4(月)13:30〜15:30 東京・三鷹産業プラザ(702号室)
   12/10(日)13:30〜15:30 茨城日立・多賀市民会館(603号室)
   12/17(日)13:30〜15:30 千葉・千葉市民会館(第6会議室)

-------------------------------------------------------------------

■編集後記

★ダイエットで若い女性の相談が時々くるのだが、そのほとんどが“ヤセ願望”。肥満状態をあらわすBMIは20以下(例えば身長160pで51s)。でも、さらに5s以上痩せたいという。BOSSダイエットでは、こういうのはさすがにお断りをしている。一方で、ダイエットをしてもらいたいのが男性。委託工場、印刷会社、銀行等のいろいろな方が来訪するが、その多くの方に肥満があって健康診断のデータにも問題がある。大黒柱のご主人に倒れられては大変である。ぜひ奥様からも、ご主人のダイエットをすすめてほしい。(永島)

★白菜、大根が1万トンも廃棄される。今年は暖かくて葉物が育ちすぎ、値崩れしているそうなのだ。そらハウスの大根は葉っぱがようやく20pになり、大事に間引いておひたしにしている。大根は今年初挑戦!葉っぱで食べられればいいと思うくらいでとうてい“大根”までは育たないだろう。それにひきかえ、太く立派な大根を、つぶしてしまうなんて。自然の恵みがただの商品扱いになっているのだ。(新藤)


 <b>ミネラルウォーター</b>をつくる「サンゴの力」そら通信目次ページ 

そら株式会社 sango@soramesse.co.jp
〒330-0851 埼玉県さいたま市大宮区櫛引町1-12-2
TEL: フリーダイヤル 0120-54-8224 FAX:フリーダイヤル 0120-54-8229
Copyright 2003 SORA Corporation. All rights reserved.
サンゴの力トップページへ